HFMの追加口座開設手順|複数口座でトレードするメリット・デメリットも徹底解説

HFMは追加口座を開設でき、最大10口座まで同時に保有できます。

投資家Bさん

複数口座を使い分けることで、レバレッジやスプレッドなどの取引条件を切り替えながら効率的に稼ぐことが可能です。

また、複数口座に資金を分散することで、万が一急変動でロスカットされても他の口座の資金でトレードを再開できます。

複数口座を使い分けることは、損失拡大時のリスクヘッジにも繋がるのです。

この記事では、HFMで追加口座を開設する手順を写真付きで紹介します。

さらに、トレード手法ごとにおすすめのHFM口座タイプも紹介するので、口座タイプ選びにお困りの方もぜひ参考にしてください。

本サイトでは『HFM(HotForex)の口座開設方法』も紹介しています。HFMの口座を持っていない人は、先に口座を開設してください。

HFMの追加口座開設手順まとめ
  • HFMは追加口座を開設できる!口座タイプは全4種類
  • 追加口座開設時はボーナス・レバレッジルールを要チェック
  • HFM追加口座の開設手順は5ステップ!
  • 追加口座を使い分けると効率よく稼げる
  • HFMで取引するなら複数口座をうまく使い分けよう!

\海外FX初心者優遇/HFMで口座を開設するHFM公式サイト:https://www.hfm.com/sv/jp/

目次

HFM(HotForex)は追加口座を開設できる!口座種類は4つ

HFM(HotForex)は追加口座を開設できる!口座種類は4つ

口座タイプ セント プレミアム ゼロ
スプレッド
PRO
通貨単位
(1ロットあたり)
1,000通貨 10万通貨 10万通貨 10万通貨
最大レバレッジ 2,000倍 2,000倍 2,000倍 2,000倍
スプレッド 1.2pips〜 1.2pips〜 0pips〜 0.5pips〜
最低入金額 $0 $0 $0 $100
最低取引数量 0.01 0.01 0.01 0.01
最大ロット数
(1ポジションあたり)
200
セントロット
60
ロット
60
ロット
60
ロット
最大ポジション数 150 500 500 500
口座通貨 USC USD
EUR
NGN
JPY
USD
EUR
NGN
JPY
USD
EUR
NGN
JPY
対象商品 FX
金属
FX
金属
エネルギー
CFD株式
インデックス
債券
コモディティ
ETFs
暗号通貨
FX
金属
エネルギー
CFD株式
インデックス
債券
コモディティ
ETFs
暗号通貨
FX
金属
エネルギー
CFD株式
インデックス
債券
コモディティ
ETFs
暗号通貨
プラットフォーム MT4
MT5
webトレーダー
モバイル取引
MT4
MT5
webトレーダー
モバイル取引
MT4
MT5
webトレーダー
モバイル取引
MT4
MT5
webトレーダー
モバイル取引
HFM

HFMには全4種類の口座タイプがあり、追加口座を開設する際にはどの口座タイプでも選択可能です。

取引数量やスプレッド、プラットフォームなど、口座タイプごとに違いがあります。

取引スタイルに適した口座タイプを選び、効率よく利益獲得を目指しましょう。

HFM(HotForex)の追加口座に関する基本ルール

HFM(HotForex)の追加口座に関する基本ルール

HFMで追加口座を開設する前に、基本ルールを確認しておきましょう。

事前に把握しておくべき基本ルールは、以下の2種類です。

事前にルールを確認し、追加口座を開設してから後悔しないようにしましょう。

ボーナスに関するルール

まず確認しておくべきルールは、ボーナスの受け取りについてです。

現在HFMでは、以下の2種類のボーナスキャンペーンを開催しています。

ボーナス名 100%入金ボーナス 20%入金ボーナス
ボーナス内容 入金額に対して100%のボーナス 入金額に対して20%のボーナス
上限金額 69,000円 670,000円
獲得条件 入金・口座への資金移動

2種類のボーナスは追加口座でも受け取り可能で、入金または資金移動が獲得条件です。

ただし、ボーナスを受け取るには「ボーナス専用口座」を開設する必要があります。

HFMで取引口座を開設したら忘れずにボーナス口座の開設も行い、最大でおよそ80万円におよぶ入金ボーナスを漏れなく受け取りましょう。

大隅章太郎

レバレッジ制限に関するルール

HFMは最大2,000倍のレバレッジでトレードできますが、証拠金残高が増えるとレバレッジを制限されます。

証拠金残高ごとの最大レバレッジは、以下のとおりです。

証拠金残高 最大レバレッジ
1万ドル未満 2,000倍
1万ドル〜5万ドル未満 1,000倍
5万ドル〜30万ドル未満 500倍
30万ドル以上 75倍

投資家Aさん

口座の証拠金残高が1万ドル(約140万円)を超えると、最大レバレッジが1,000倍に制限されます。

さらに5万ドル(約700万円)以上で500倍、30万ドル(約4,200万円)以上になると75倍が上限です。

しかし、この制限は口座の証拠金残高が対象なので、複数口座を保有しておけば制限を受けません。

例えば、1つ目の口座残高が9,000ドルで2つ目が8,000ドルの場合、どちらの口座も2,000倍のレバレッジで取引できます。

レバレッジ制限の影響を受けずに取引するなら、複数の口座をうまく活用しましょう。

大隅章太郎

HFM(HotForex)で追加で口座開設する手順

HFM(HotForex)で追加で口座開設する手順

ここでは、HFMで追加口座を開設する手順を紹介します。

追加口座の開設手順は、以下5ステップです。

STEP.1
HFMマイページにログイン

HFM公式サイトを開き、ID・パスワードを入力してマイページにログインします。

STEP.2
マイページで「取引口座開設」をクリック

マイページで「取引口座開設」をクリックして、追加口座の開設フォームを表示します。

STEP.3
追加する口座タイプを選択

追加で開設する口座タイプを4種類の中から選択します。

STEP.4
取引口座の条件を設定

口座タイプを選択したら、通貨やレバレッジなどの取引条件を設定します。

STEP.5
追加口座のログイン情報が表示される

新たな口座のログイン情報が表示されたら、追加口座開設は完了です。

ここからは、HFMで追加口座を開設する手順を操作画面の写真付きで紹介します。

詳しい手順を確認したい方は、ぜひチェックしてみてください。

STEP①HFMマイページにログイン

HFM(HotForex)で追加で口座開設する手順

HFM公式サイトを開き、画面右上に表示された「ログイン」をクリックします。

HFM(HotForex)で追加で口座開設する手順

ログイン画面が表示されたら、myHF口座IDとパスワードを入力して「ログイン」をクリックしてください。

STEP②マイページで「取引口座開設」をクリック

HFM(HotForex)で追加で口座開設する手順

HFMマイページにログインしたら、画面右下の「My取引口座」にて「取引口座開設」をクリックします。

STEP③追加する口座タイプを選択

HFM(HotForex)で追加で口座開設する手順

追加する口座の口座タイプ一覧が表示されるので、上記4種類から選択してください。

STEP④取引口座の条件を設定

HFM(HotForex)で追加で口座開設する手順

口座タイプを選択したら、口座の詳細情報を選択する画面が表示されます。

プラットフォーム・通貨・レバレッジを選択して、「口座開設」をクリックしてください。

STEP⑤追加口座のログイン情報が表示される

HFM(HotForex)で追加で口座開設する手順

上記のように新たな取引口座の情報が表示されたら、追加口座の開設手続きは完了です。

ログイン情報はプラットフォームへのログイン時に必要なので、忘れないように記録するなどして保管しておきましょう。

HFMの口座パスワード変更方法

HFMの口座パスワード変更方法

続いては、HFMで開設した口座のパスワード変更方法を紹介します。

パスワード変更方法は、以下の4ステップです。

STEP.1
HFMマイページで口座情報を表示

HFMのマイページにログインしたら、「My取引口座メニュー」の「全て表示」を選択します。

STEP.2
対象口座を選び「パスワードをリセット」をクリック

パスワード変更を行う口座を選択し、アクションメニューに表示された「パスワードをリセット」をクリックしてください。

STEP.3
「メールアドレス」「myHFパスワード」を入力

HFMに登録したメールアドレスとmyHFのパスワードを入力し、「パスワードをリセット」をクリックします。

STEP.4
新たなパスワードが画面に表示される

画面に新たなパスワードが表示されたら、パスワード変更は完了です。

上記4ステップの操作でパスワード変更は完了します。

パスワードを忘れてログインできない方は、上記手順で変更しましょう。

ここからは、実際の操作画面の写真付きでパスワード変更手順を解説します。

STEP①HFMマイページで口座情報を表示

HFMの口座パスワード変更方法

HFMマイページにログインしたら、画面右下の「My取引口座メニュー」の「全て表示」をクリックします。

STEP②対象口座を選び「パスワードをリセット」をクリック

HFMの口座パスワード変更方法

対象口座の右側に表示された「アクションボタン」をクリックしてください。

HFMの口座パスワード変更方法

アクションボタンをクリックすると、上記のようなメニュー一覧が表示されます。

メニューの中から「パスワードをリセット」をクリックしてください。

STEP③「メールアドレス」「myHFパスワード」を入力

HFMの口座パスワード変更方法

上記のようにパスワード再設定画面が表示されたら、HFMに登録しているメールアドレスを入力し、myHFアカウントのパスワードを入力します。

投資家Bさん

ここで入力するパスワードは、MT4やMT5などの口座パスワードとは異なるのでご注意ください。

登録EメールとmyHFアカウントのパスワードを入力したら、「パスワードをリセット」をクリックします。

STEP④新たなパスワードが画面に表示される

HFMの口座パスワード変更方法

「パスワードリセット」をクリックすると、新しいパスワードが発行されます。

今後、MT4・MT5にログインする際には、上記パスワードを入力してください。

大隅章太郎

なお、パスワード再発行が完了すると、HFMに登録しているメールアドレスに以下内容のメールが届きます。

HFMの口座パスワード変更方法

HFMから届いたメールには、取引口座のログインIDに加えて、再発行したパスワードとサーバー情報が記載されています。

いずれもログイン時に必要になるので、無くさないよう記録するなどして保管しておきましょう。

HFMの追加口座に資金移動する方法

HFMの追加口座に資金移動する方法

HFMに資金を入金すると、まずmyHFお財布口座で保管されます。

取引を始めるには、myHFお財布口座から取引するMT4/MT5口座に資金移動をしなければなりません。

ここでは、HFMの口座間で資金移動を行う手順を解説します。

大隅章太郎

資金移動の手順に不安を感じる方は、ここで紹介する手順を参考にしながら操作してみてください。
STEP.1
HFMマイページで資金移動をクリック

HFMマイページにログインしたら、画面左側のメニューにて「資金移動」をクリックします。

STEP.2
口座と金額を入力して資金移動を確定

移動元・移動先の口座を選択したら、入金額を入力して資金移動を確定させてください。

HFMの資金移動は、上記2ステップで完了する簡単な操作です。

文字だけではよくわからないという方は、ここで紹介する写真付き手順をチェックしてみてください。

STEP①HFMマイページで資金移動をクリック

HFMの追加口座に資金移動する方法

HFMマイページにログインしたら、画面左側のメニューにて「資金移動」をクリックします。

STEP②口座と金額を入力して資金移動を確定

HFMの追加口座に資金移動する方法

上記のように資金移動メニューが表示されたら、まず移動元の口座を選択します。

続いて、移動先の口座と金額を入力し、「資金移動」をクリックしてください。

投資家Aさん

「資金移動」をクリックした時点で処理が実行され、1分程度で資金移動が完了します。

HFMで追加した口座を削除・解約する手順

HFMで追加した口座を削除・解約する手順

HFMの口座は残高ゼロの状態で60日間放置すると自動的に非有効化されるので、自分で削除する必要はありません。

ただし、保有している口座を整理したい場合や保有数上限まで口座を持っている場合には、不要な口座の削除が必要になるでしょう。

HFMには作成した口座を削除するメニューがなく、日本語サポートに削除を依頼しなければなりません。

ここでは、HFM口座の削除を依頼する手順を紹介します。

STEP.1
解約前の確認事項をチェック

口座の削除依頼を行う前に、3つの確認事項をチェックします。

確認事項のチェックが完了したら、削除申請に進みましょう。

STEP.2
HFM日本語サポートに連絡

HFM公式サイトを開き、「問い合わせ」をクリックします。

問い合わせフォームに必要事項を入力し、「口座を削除したい旨と対象の口座番号」を入力してフォームを送信してください。

以上で、HFM口座の削除申請は完了です。

ここからは、削除前の具体的な確認事項と実際に削除申請を行う手順を紹介します。

STEP①解約前の確認事項をチェック

口座の削除依頼を行う前に、以下3つの確認事項をチェックしておきましょう。

口座削除前の確認事項
  • 口座残高がゼロであること
  • 未決済ポジションがないこと
  • 残高の出金処理が完了していること

口座残高がゼロになっていることはもちろん、出金処理が完全に終了していることまで確認しておきましょう。

出金処理中に口座を削除すると、出金が反映されないリスクがあります。

また、未決済ポジションも見落としがちなので、保有ポジションがないことを確認した上で口座削除の申請を行いましょう。

STEP②HFM日本語サポートに連絡

HFMで追加した口座を削除・解約する手順

口座削除申請を行う際には、まずHFM公式サイトを開きます。

サイトを開いたら、画面右上に表示された「お問合せ」をクリックしてください。

HFMで追加した口座を削除・解約する手順

お問い合わせフォームが表示されたら、以下の入力例を参考にして9項目に該当する内容を入力してください。

項目 入力例
①本名 例)Taro Yamada
②Eメールアドレス 例)taroyamada@gmail.com
③ご希望連絡時間(GMT) 例)19:00(日本時間の10:00)
④既存顧客様ですか? 例)Yes
⑤居住国 例)Japan
⑥国番号 例)81
⑦電話番号 例)09012345678
⑧質問&コメント 例)口座を削除したい。口座番号:0123456
⑨質問例 例)カスタマーサービス

「⑧質問&コメント」「⑨質問例」以外の項目は、全て英語で入力しなければなりません。

大隅章太郎

特に「③ご希望連絡時間(GMT)」は、国際基準時刻で入力する必要があり、日本時間からマイナス9時間した時間になります。

必要事項を漏れなく入力したら、セキュリティ質問と題した計算問題に解答し、「送信」をクリックしてください。

以上で口座の削除依頼が完了となるので、HFMにて処理が完了するのをしばらく待ちましょう。

HFMで追加口座を開設するメリット

HFMで追加口座を開設するメリット

HFMで追加口座を開設するメリットは、上記の5つです。

追加口座を開設するか悩んでいる方は、まずメリットを確認してみましょう。

メリット①銘柄ごとに口座を使い分けられる

HFMで複数口座を保有するメリットは、銘柄ごとに口座を使い分けできることです。

投資家Aさん

取扱銘柄が1,200を超えるHFMでは様々な銘柄で利益獲得を狙えますが、多くの銘柄を一つの口座で取引するとミス発生のリスクが高まります。

追加口座を開設して銘柄ごとに口座を使い分ければ、取引ミスを最小限に抑えられるでしょう。

また、銘柄によって利益を獲得しやすい取引スタイルも異なるため、一つの口座だけで運用するのは簡単ではありません。

銘柄の特性や取引スタイルによっても口座を使い分け、効率的に利益獲得を目指しましょう。

メリット②異なるレバレッジで取引できる

異なるレバレッジで取引できる点も、複数口座を保有するメリットです。

HFMで設定できるレバレッジは、1〜2,000倍までの14段階に分かれています。

マイページで手続きすればレバレッジを変更することは可能ですが、保有している講座が1つだけだと複数のレバレッジで同時に取引することはできません。

複数の口座を保有することで、異なるレバレッジで同時に取引しリスク・リターンを調整しながら利益獲得を目指せます。

最大2,000倍のハイレバレッジ取引は魅力的ですが、同時にリスクも高いことも忘れずに、複数口座でリスクを抑えながら取引することを検討しましょう。

大隅章太郎

メリット③取引プラットフォームを切り替えられる

HFMで複数の口座を開設すると、プラットフォームを切り替えながら取引することが可能です。

HFMには3種類のプラットフォームがあり、MT4・MT5に加えて、HFM独自のプラットフォームを利用できます。

MT4 MT5 HFMプラットフォーム
HFMアプリで取引 × × ⚪︎
時間足 9 21 MT5を通じて
テクニカルインジケーター 30 38
分析オブジェクト 31 44
注文執行 成行決済 成行決済 成行決済
ストラテジーテスター シングルスレッド マルチスレッド マルチスレッド

機能面が充実しているのは「MT5」ですが、HFMプラットフォームならHFMアプリを使ってスマホで取引できます。

一方、「MT4」は対応しているEAツールの種類が豊富で、自動売買で利益を上げたい場合に最適です。

投資家Bさん

取引スタイルに応じてプラットフォームを使い分けることで、より効率的な利益獲得を狙えるでしょう。

メリット④トレードスタイルで口座を使い分けられる

トレードスタイルによって口座を使い分けられるのも、複数の口座を保有する魅力です。

FXトレードには主に3種類のスタイルがあり、「ポジション保有期間」や「狙う利益の大きさ」が異なります。

トレード
スタイル
ポジション
保有期間
狙う利益の大きさ
スキャルピング 数秒〜数分 少額
1pips以上
デイトレード 数時間〜1日 やや少額
10pips以上
スイングトレード 数日〜数週間以上 やや高額
100pips以上

ポジション保有期間が短いスキャルピングは、少額の利益を狙った取引を繰り返すことで徐々に利益を増やしていきます。

保有期間が短いほど大きな下落の影響を受けにくく、リスクを抑えて取引することが可能です。

一方、数週間以上ポジションを保有する可能性があるスイングトレードは、リスクは高くなるものの取引回数が少なく売買にほとんど時間を取られません。

これらのトレードを1つの口座で行うと、操作ミスが発生しかねないので複数の口座を使い分けましょう。

メリット⑤資金を分散してリスクを抑えられる

資金を分散して万が一の場合に損失リスクを抑えられるのも、複数の口座を保有するメリットです。

投資家Aさん

1つの口座でトレード資金全額を保管していた場合、急激な価格変動で大きな損失が発生すると残高ゼロとなってしまいます。

残高がゼロになるとトレードを再開することができず、追加入金を余儀なくされます。

しかし、複数口座を保有して資金を分散管理しておけば、1つの口座資金がゼロになっても他の口座ですぐにトレードを再開することが可能です。

追加入金を行わずにトレードを再開することで、精神的にも安定した状態で取引できます。

資金の使いすぎが心配な方や資金管理に自信がない方は、複数口座を使い分けて分散管理するのがおすすめです。

HFMで追加口座/複数口座を利用する際のデメリット・注意点

HFMで追加口座/複数口座を利用する際のデメリット・注意点

HFMで追加口座を開設するメリットは多いですが、少なからずデメリットがあることも理解しておくことが大切です。

上記3つのデメリットを把握しておけば、追加口座開設で失敗せずに済むでしょう。

デメリット①必要な証拠金が増える

複数口座を開設すると資金が分散されるため、必要な証拠金が増えるのはデメリットの一つです。

HFMは最大10口座まで保有できますが、10口座で取引するには相応の資金が必要になります。

1口座だけなら10万円の資金で取引できる場合でも、10口座あると1口座あたりの資金が少なくなるのはやむを得ません。

追加口座を開設する場合は、ある程度資金に余裕を持たせておきましょう。

大隅章太郎

複数口座のトレード資金が不十分なときは、まず1つの口座で資金を増やすのがおすすめです。

デメリット②口座を放置し続けると手数料がかかる

HFM口座は、取引せずに放置し続けると手数料が発生する点に注意しましょう。

2ヶ月以上取引しない状態が続くと休眠口座となり、さらに90日後から口座維持手数料が発生します。

手数料は毎月5ドル(約700円)かかり、口座残高がゼロになるまで発生し続けます。

投資家Bさん

しばらく取引する予定がない口座は、手数料を差し引かれないよう一旦出金しておきましょう。

デメリット③複数口座での両建て取引は禁止されている

HFMは複数口座での両建て取引が禁止されているので、追加口座を開設したら注意しておきましょう。

両建て取引とは?

同じ銘柄に同じタイミングで「売り注文」「買い注文」の両方でエントリーする手法。

複数口座を使って両建て取引を行うと、獲得した利益の没収や出金拒否、口座凍結などのペナルティを課せられる場合があります。

複数口座を使った両建て取引は低リスクで利益を獲得できる方法ですが、利用規約で禁止されているので行わないようにしてください。

ただし、同一口座内での両建て取引は認められています。

両建て取引で利益獲得を狙うなら、追加口座を開設して両建て専用口座と決めておくのもおすすめです。

大隅章太郎

HFMの追加口座でおすすめの口座タイプをトレード手法ごとに解説

HFMの追加口座でおすすめの口座タイプをトレード手法ごとに解説

ここでは、トレード手法ごとにHFMのおすすめ口座タイプを紹介します。

以下3つのトレード手法に分けて紹介するので、ぜひ参考にしてください。

追加口座開設時に口座タイプ選びで迷ったら、ここで紹介するトレード手法ごとのおすすめを参考に選ぶのがおすすめです。

スキャルピング・デイトレードにおすすめのHFM口座タイプ

スャルピング・デイトレードにおすすめのHFM口座は、以下のとおりです。

プラットフォーム 口座タイプ レバレッジ
MT4
MT5
ゼロ口座 2,000倍

「ゼロ口座」はHFMの中で最もスプレッドが狭く、FX通貨ペアとゴールドに限り最低0スプレッドから取引を始められます。

さらに、レバレッジ2,000倍に設定すれば、資金が少なくてもハイリターンを狙うことが可能です。

大隅章太郎

まず自己資金を増やしたい方は、上記の取引条件で短期売買を繰り返しましょう。

スイングトレードにおすすめのHFM口座タイプ

スイングトレードで利益獲得を狙うなら、以下の取引条件がおすすめです。

プラットフォーム 口座タイプ レバレッジ
MT4
MT5
HFMプラットフォーム
プレミアム口座 50〜500倍

「プレミアム口座」はスワップフリーで取引できるため、日を跨ぐポジション保有でもマイナススワップによる手数料の心配がありません。

さらに「プレミアム口座」は、HFM独自プラットフォームを利用でき、スマホだけで手軽に取引することも可能です。

投資家Bさん

直近の価格変動の影響を受けにくいスイングトレードなら、スマホだけでも十分取引できるでしょう。

また、スイングトレードでは一時的な急変動でロスカットされるリスクがあるため、レバレッジの上げすぎには注意してください。

自動売買トレードにおすすめのHFM口座タイプ

HFMで自動売買を行うなら、以下の取引条件がおすすめです。

プラットフォーム 口座タイプ レバレッジ
MT4 ゼロ口座 2,000倍

プラットフォームはEAツールの種類が豊富な「MT4」を選び、口座タイプは「ゼロ口座」がおすすめです。

「ゼロ口座」は基本的にスプレッドが0pipsで、手数料は往復6ドルの固定となっています。

つまり、取引数量が増えても手数料は一定なので、自動売買によって証拠金が増えてもコストが増える心配はありません。

レバレッジは自動売買ツールの制度を確認しながら、無理のない範囲で調整しましょう。

HFM追加口座に関するよくある質問

HFM追加口座に関するよくある質問

HFM(HotForex)に口座開設ボーナスはある?

HFMに口座開設ボーナスはありません。
現在HFMが開催しているボーナスキャンペーンは、2種類の入金ボーナスのみとなっています。
入金ボーナスでは最大およそ80万円獲得できるので、無理のない範囲で入金して取引資金を増やしていきましょう。

HFM(HotForex)でおすすめの口座タイプは?

おすすめの口座タイプは、トレードスタイルによって異なります。
スキャルピング・デイトレードをするなら「ゼロ口座」、スイングトレードには「プレミアム口座」がおすすめです。
トレードスタイルごとのおすすめ口座は、本記事「HFMの追加口座でおすすめの口座タイプをトレード手法ごとに解説」にて詳しく解説しているのでチェックしてみてください。

HFM(HotForex)の口座は最大何個まで保有できる?

HFMで同時に保有できる口座数は、最大10口座までとなっています。
10口座のうちMT4が7口座までで、MT5が3口座までです。
保有数の上限に達した場合、削除申請を行い不要な口座は削除してもらいましょう。
削除手順の詳細は、本記事「HFMで追加した口座を削除・解約する手順」にて解説しています。

【まとめ】HFMで複数口座を使い分けて効率よく稼ごう!

【まとめ】HFMで複数口座を使い分けて効率よく稼ごう!

この記事では、HFMで追加口座を開設する手順を紹介しました。

HFMでは最大10口座を保有でき、トレード手法に応じて使い分けることが可能です。

投資家Aさん

トレード手法に適した口座タイプ・取引条件を選べば、効率よく稼げるでしょう。

追加口座の開設は、取引資金を分散させることによる損失リスクの軽減にも繋がります。

海外FXでは急激な価格変動に巻き込まれる恐れがあるので、資金残高がゼロになってもトレードを再開できるよう資金を分散管理しておくことがおすすめです。

HFMでリスクを抑えて効率よく稼ぐなら、複数の口座をうまく使い分けましょう!

大隅章太郎

ユーザーレビュー

レビューはありません

レビューを投稿する